カップル

健康家族のグルコサミンで健康をゲット|いつまでも笑顔で

理想は柔らかなスポンジ

男女

通常は絡まった状態

フコイダンはフコースという単糖が結合して鎖のように連なっている食物繊維です。それが整腸作用やピロリ菌の除菌といった健康効果を生み出すことに繋がっています。ただし、食品などで摂取するときは絡み合って団子状態であり、そのままでは効果が半減してしまいます。理想的な状態は団子ではなくスポンジです。団子状態からほぐれた状態になることで、たっぷりの水を含むわけです。スポンジをイメージすれば分かるようにカサカサなスポンジでも水を含めば柔らかくなります。それが排泄されやすい便の状態となるわけです。フコイダンはただ摂取すればいいと言うわけではありません。理想的な状態にすることで、その効果をより高めることができます。

お酢とお水

では、フコイダンをどのようにして水を含んだスポンジのような状態にすればいいのでしょうか。大切なのは酢酸、つまりお酢です。お酢には絡み合ったフコイダンをほぐしてくれる効果があります。フコイダンが多く含んでいるものにモズクを始めとした海藻類があります。それをモズク酢として食べるのがポピュラーですが、実は科学的にも理にかなった食べ方なのです。もちろん、海藻類とお酢を一緒に調理する必要はありません。海藻と一緒にお酢の含まれた料理を食べても胃の中で一緒になるので効果があります。そして、最後に忘れてはいけないのがお水を飲むことです。ほどけたフコイダンにたっぷりの水を含むことで、柔らかなスポンジ状態になります。